Cocomue (ココミュー) とは

愛知県名古屋市、尾張小牧地方で、幼児向けのアクティブラーニングレッスンを提供するスクールです。パソコンを使わない、モンテッソーリ教育に基づいて設計された Cubetto (キュベット) と呼ばれる知育玩具を使ったプログラミング教育などを提供しています。

世界の変化に耐えうる
多様性を身に着けた人材を創造し、
文化向上に寄与したい。

そんな思いから Cocomue がスタートしました。

Cocomueでは、21世紀の人材として求められる論理的思考力を養える教育プログラムを用意し、自ら考え、行動し、物事を成し遂げられる未来の担い手の育成を図ります。

次世代に求められるスキルを幼児から学べるクラスの提供を目指し、順次教室を開講中です。

 

Cocomueの教材

cocomue広告小牧校.jpg

Cocomue (ココミュー) では、基本教材として「Cubetto (キュベット)」という知育玩具を使います。

この教材は、モンテッソーリ教育に基づいて設計され、イギリスの教育機関でも使われているプログラミング脳を育てる玩具です。

見た目がとても「かわいく」、コンピュータも不要。幼児に簡単にも扱えます。

Cocomue では、知育教材を使った様々なオリジナルカリキュラムを用意しております。

誰にでも役に立つプログラミング的思考能力を養う

 

Cocomueのレッスンでは、プログラミング言語を学ぶのではな く、コース・カリキュラムを通して問題発見・解決能力、プログ ラム的思考(論理的思考力)、創造力、コミュニケーション力を 身につけることができます。

 

「プログラム的思考」で身につく主な能力

  1. 抽象化して捉える能力
  2. 分解して理解する能力
  3. 順序立てて考える能力
  4. 分析する能力
  5. 一般化する能力

Cocomue のプログラミング教育は、プログラマー育成のためだけではありません。社会人として将来役に立つ能力を育む第一歩の機会を提供することを目指しています。

 

開催講座紹介

 

カリキュラムの一部をご紹介します。

 

はじめてのプログラミング(基礎コース)週1回 全12回

 

時には制作活動を交え、遊びながらプログラミング思考を身につけられるよう、
多彩なアクティビティを用意しています。

 

目標:3種類のブロックを使って、Cubetto のキューちゃんを自由に動かせるようになる

  レッスン目標
基礎 1

3つのブロックの機能を知り、 目的地までキューちゃんを動かすことができる

2

制約付きで目的地をめざすことができる

3

数字にしたがってキューちゃんを進めることができる

応用 4

お話を考えながら、キューちゃんを進めることができる

5

ゲームをしながら、キューちゃんを進めることができる1
(動物集めゲーム)

6

ゲームをしながら、キューちゃんを進めることができる2
(動物園に行こう)

7

日常生活の行動をプログラミングできる

(キューちゃんのお遣い)

8

指定されたものを探しながら迷路をゴールできる

(キューちゃん友達救出大作戦)

... アクティビティコース

基礎コースのあとは、応用編、アクティビティコースへと進み、最長2年間のコースをご提供します。

 

SNS で情報発信

Cocomue では、LINE, Twitter, Facebook で情報発信しています。

友だち追加
Twitter.pngTwitter

FB-f-Logo__blue_512.png Facebook

運営企業

株式会社テイク・スリー スクール事業部